kei@のブログ

kei@のブログ
たぶん日常。きっと日常。 アートとか音楽とか旅とか ~日々の記録~

2017年11月7日火曜日

日光東照宮と星野家庭園




平成の大修理はまだまだ続行中ですが、
3月10日に陽明門の修理竣功式があり、
修理後に行けていなかったので、
まだきれいな陽明門を見るために行ってきたよ。

真ん丸お目目になってしまった三猿もね。





大体いつもここで止まっちゃうよね。
連休前の平日に行ったんだけど、かなりの混みようです。



















日光市民なんで、
いろいろと技を発揮しながら、ちゃちゃっと中へ。























はははーww
ホントに真ん丸おめめだよw



















以前は四方ぐるりと見て回れたんだけど、
三猿の裏側にあたる部分に行けないように柵がされていた。





陽明門。おぉ。
きれいだけど、思ったよりは白くない。




















眠り猫。

みんなが通りながら写真を撮るのでぜんぜん進まない。




















以前はもっとつらかった気がしたけど、
途中、休まずにお墓まで行けた。
























薬師堂 (鳴龍)がこんな混雑してるの初めてだわ。
びっくり 。

たぶん、修学旅行の小学生の団体と、
海外客の団体にぶつかってしまったのが原因かと思われるけど、
待つ列が満員電車よりひどかった。

鳴龍について、案内係の人がスペイン語でも案内していてスゲーなと。

久しぶりに行ったのと、
こんなに混んでいるときに初めて入ったので、
「こんなに狭かったっけ?」と、
「鳴龍の音の響きが悪い!」ってことを思いました。

たぶん、誘導用に柵がされているのと、
人の多さで、部屋の中で反響出来ていないんだと思います。

 

↓これは、出てきてから少し人が引いていた時の様子。



















お昼の時間(12:30くらい)なので、
団体客が引いてきたので少し空いてきた。


混んでいたこともあって、
ひとりでかなりさくっと、さっさと行動したんだけど、
1時間半ぐらいかかりました。





お昼は「小百田舎そば」へ。

日光市内からはかなり離れてしまうけど、
ここは地元のおばちゃんたちが協力してやっているお店なので、
安くてそこそこおいしいです。

日光から鬼怒川へ車で移動される方は、
裏道ですが通り道になるのでよってみたらいいと思います。

かき揚げ100円。
もり650円。













夜は星野家庭園(清滝養鱒場)のライトアップへ。

連休中は毎年、2社1寺のライトアップ、
「ライトアップ日光」があるのですが、
もう3回ほど行ったので、
今年はやめて、平日夜にこちらへ。

古河の工場の裏にこんなところがあったとはね~。

個人でこれだけのお庭を維持するのは大変でしょうね。

はじめ、調べていたら入場料500円だったのですが、
行ってみたら200円になっていて、
しかも、竹筒の中に入れてくださいって書いてあって無人でした。

以前は家屋の中にも入れたけど、
今年からやめたので、この値段になったようです。

昼間は釣堀も経営しているみたいですね。


庭自体はそこまで大きくないので、
20~30分ぐらいあれば十分かと。