kei@のブログ

kei@のブログ
たぶん日常。きっと日常。 アートとか音楽とか旅とか ~日々の記録~

2017年7月19日水曜日

イルカウオッチング

ある日、ふと
「犬吠埼行き」の高速バスを見たのです。


「あーいいなー犬吠埼」
「高速バスで行けるんだー」
「海見たい〜」「最果て感そそるー」

と思って、情報を調べていたら、
銚子でイルカウオッチングが出来るとの情報発見!


で、行こうと思い電話をしたのですが、
基本的には毎日予約を受け付けているのですが、
人数が集まらないと、出航しないんですって。
(大人10人以上だそう)

混んでいない平日がいいいなと思っていたんだけど、
平日は夏休みとかお盆とかじゃないと、
ほぼ見込めなそうなので、
土日で予定が空いている日の少し前に電話して、
出航が決まっている日に予約をして行ってきた。


13:30発の沿岸イルカウオッチングを予約。


東京駅八重洲側の京成バス1番のりばから
京成バスの銚子・犬吠埼行き(旭ルート)
の9:10発のバスで。
朝起きられないのと、wifi付きなのでこの便にしました。

12:21分に銚子駅発の
千葉交通 銚子駅発 大学マリーナ前行き(時刻表はこちら
に乗れば、間に合うのでこのバスに乗れるように行動します。


銚子駅11:24着の予定だったんだけど、
15分ほど遅れて、11:40くらいに到着。

24分につけば余裕と思っていたんだけど、
15分も時間が遅れてしまったので、
急いで目的の場所に向かう。


銚子駅から
高架橋を渡って、駅の反対側へ。

銚子鉄道めっちゃローカル!!












汗だくで歩くこと5分くらい。
見えてきたよー。






















暑さでレンズがなんだか曇ってるぞ。
























ジャン!!






















ヤマサのしょうゆを使用した『しょうゆソフトクリーム』

銚子市本社にあるヤマサの工場見学センターの売店で販売しています。
事前にググった時よりも、売店自体も拡張されたっぽくて、
ソフトクリームを販売しているところは屋内になっていて、
休憩スペースも設けられていました。

250円。



















時間があれば工場見学もしたらいいと思います。

12:21分発のバスに間に合うように、
急いで売店も物色。

しょうゆサイダーと、しょうゆ羊羹を買いましたん。

味は、みたらしだんごがスパークリング!
カンロ飴の少し濃い味がスパークリング!
な感じでしょうかね。












無事に駅に戻りまして、バスを待ちます。
↓このバス停。



















私が行った時は、工事中で、
仮設の物しかなかったけど、トイレも、
改札に入らなくて良いものがちゃんとありました。























千葉科学大学マリーナ前でおります。
210円でした。






















土曜日でしたが、
大学生も何人か乗っていて、校舎に向かって行きました。




















カフェマリーナ。
基本的には科学大学の学食なんだけど、
一般の人も利用できます。
値段は、学生価格と一般価格になっていましたね。

うどんとか、丼物とかが主でした。

ちなみに、私が行った時は、16:00閉店で、
トイレも綺麗なのがありました。




















そのまま道沿いに歩いてすぐ、
銚子海洋研究所の建物が見えてきたよ。









12:45くらいに着いて、
受付をして説明を受けてチケットをもらう。


時間があるので、ちょっと海沿いをぷらぷら。




















時間がきましたので、船の前に集合。

























トイレは、海水浴場のところにもあるんですが、
船の乗り場の向こうに見える、この建物↓
が自販機もあって綺麗なトイレがあります。












では、救命具をつけて乗り込みます。



































写真に収めるのは難しいですね。

午前の11:00の便では、
餌を取るために集まっていた群れに出会うことができたとのことでしたが、
この回は、何頭かのバラバラの群れを何組か見ることができたって感じです。

私自身は、
ちゃんと視界に入って、
見極められたのは3頭だけでした。























そんなに簡単に見られないのですね。
やっぱり、がっつり見るには「沖合イルカウオッチング」
がオススメだそうです。

リベンジしてやるー。



帰りのバスの時間が16:05発なので、
それまで海で波と戯れる。




















カフェマリーナでちょっと休憩。











顔ハメは大事。









バスで銚子駅前に戻り、
駅前の売店でお土産を物色して、
17:10発のバスで東京に戻りました。
帰りは時間通りに着いたよ。