kei@のブログ

kei@のブログ
たぶん日常。きっと日常。 アートとか音楽とか旅とか ~日々の記録~

2016年4月10日日曜日

バルト三国・ヘルシンキの旅 6 3日目 ① シャウレイの十字架の丘

モーニングコール6:30で、8:20集合です。


モーニング。
ワッフルが焼ける機械があって、
私はやりませんでしたが、
同じツアー客の方々はテンションが上がっていました。























十字架の丘を目指して出発。
この日はバス移動の多い日です。


バスの車窓からスーパー。
















途中の休憩。9:40ごろ。
レストランだけど、
冬場なので工事してた。

0.3ユーロだったか、0.5だったかです。



















レストランの裏側には、湖があって、
夏場はいい感じなんだろうなと。









11:00くらい。

十字架の丘が見えてきました。





































十字架の丘

The Hill of Crosses
シャウレイの北12キロの場所にある、おびただしい数の十字架が立つリトアニア最大の巡礼地です。その発祥については明確にされていませんが、初めてここに十字架が立てられたのは、1831年のロシアに対する蜂起の後と考えられています。これらの十字架は、ロシアの圧制により処刑された人たちや、シベリアへ流刑されたリトアニア人たちを悼んだ人々が、一つ一つ持ち寄ったもので、大きさは小さなロザリオから高さ数メートルもある芸術的な十字架まで実に様々です。途中、旧ソ連軍が撤去を試みたものの再び十字架が集まり、いつしか現在のような数になったそうです。すでにその数は5万にもおよび、現在も日々増え続けています。この悲しみの丘は2001年、「リトアニアの十字架の手工芸とその象徴」の一つとして、ユネスコ無形文化遺産の代表一覧に記載されています。
  • photo
    (c)www.siauliurajonas.lt
  • photo
    (c)www.siauliurajonas.lt
  • photo
    (c)www.siauliurajonas.lt
  • [アクセス]シャウレイからヨニシュキス(Joniškio)行きのバスに乗り、ドマンタイ(Domantai)で下車。
    ※本数や時刻などは変更することがあるため、現地で事前にご確認ください。



バスを降りた駐車場のところに、
十字架が売られています。

2つのお店が一緒にあって、
右半分と、左半分で違うお店です。








1ユーロからあるので、
記念に購入して、丘に立てると良いと思います。

クリスチャンではないけれど、
まぁ、記念なんで・・。























このトンネルをくぐって、丘に向かいます。



















駐車場から徒歩5分くらいはかかります。

途中にベンチもある。



















私は左側のお店で、1.5ユーロの十字架を買いました。

 

リトアニア シャウレイ十字架の丘 ① 16 03 25







見えてきたよー。
すげーよー。





























こんな感じで建ててきました。




















前方から見えている部分だけじゃなくて、
後ろの方もびっしりと十字架で埋もれています。

奥〜〜の方には教会もありました。
時間がある方は行ってみると良いと思います。










リトアニア シャウレイ十字架の丘② 16 03 25



















駐車場に戻りまして、
トイレにも寄りたいので、
ギフトショップへ。
トイレは0.5ユーロで、
人がいなくて、ガチャガチャ方式でした。

琥珀とかも売っていました。

ここ、意外とお安かった。
お土産用の琥珀とかは、ここで買ってしまっても、
値段的には後悔はしないと思います。

やっぱり、リトアニアは物価安いです。

この後に行く、ルンダーレ宮殿のお店で、
ここで売っていたものが倍の値段で売っていましたよ。



















11:50に出発。

十字架の丘の周辺。



個人でバスで行く方は、
こんな、何にもないところでバスを降りて、
通りから、脇道に入り、
20分ぐらい歩くと駐車場にたどり着く感じみたいです。




















十字架の丘はバスが少ない!結果、リトアニアで○○しました
http://watapon-f1.com/hill-of-crosses-bus/ 

このかたのブログが一番面白くて、細かく書かれていると思う。




写真は分かりづらいですが、
真ん中ぐらいに十字架の丘が写っています。
















〜つづく〜